FC2ブログ
東京大学理科二類2年です。こっちも更新しなきゃなーと思ってます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/10(火)00:03
話題は古いですが







後期の新生徒会長さん。


例の、御礼の挨拶のとき、
総体的には、和やかな感じに収まりますが、、、、彼が前で話す時、僕は一人だけ何だか他人事ではないやうな焦燥感を覺へます。氣が氣でない、というか。。。




心の中では、『自分より数倍、喋りが上手かろう』と、勝手に羨むでゐたのですが、、初めて彼の喋りを聞くと、拍子抜けしました。









言わずもがな僕が後期生徒会長のときは、………僕は喋りがジョーズではなかったのです。

そのため、或意味では彼に期待と、希望を持ってゐたのでしょうか。



少し儚い氣持ちになりました。











しかし


若く

エネルギッシュ

な彼は、少なくとも同学年の文系の一部の男子たち(人が喋っているときには、もう少し静かにしていただけませんか)からは好かれてゐる樣です。











僕には、それが無かった………(泣


大変でした。毎集会後、沢山の人々から文句を言われ(大袈裟に言ってみました)、學校裏サ〇トにまで叱責の声が………。





もう一年以上たった今、それらは自分に対する“期待”だったのだと、前向きに考える亊にします。























他人のいいところを見ると、

ついつい自分の其れに相当する部分と
比較べてしまう。



そして他人のそれを

排除してしまう
破壊してしまう
嫉妬してしまう
卑下してしまう


ときに愛してしまう。










なんか厭。


本能なのだろうか。



此レコソ、人間ガ人間タル所以ダ

などと宣はれるのならば仕方無いのだが。










『憧れの人物は誰ですか。』





………そんなもの、いない。必要ない。
だから聞かれても困るんよ。








僕は、

先人のいない、


新しい領域を進んで行きたい。
















以上の文章は、半ば“詩的”なものとして捉へて戴きたい。
誇張表現や、その逆もあるので。


ただ、僕に『憧れの人物』はいない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hesegawa.blog73.fc2.com/tb.php/125-7a7b7f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

長谷川守(偽名)

Author:長谷川守(偽名)
Age:弐拾歳
Home:東京都
Hobby:歌ふ亊、椎名林檎鑑賞

NHK時計

最近の記事+コメント

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング
東大生ブログランキング

参加してみました。

カレンダー

黄土色になっている所をクリックすると、その日に書いた記事が見れます。

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


毎日更新、を目指していました。

リンク
Amazonお買い得商品
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
46865位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大学生
2026位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

バロメーター

 | 長谷川守(偽名)のブログTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。